知らない人が多い! 頭皮が原因で起こる顔のたるみ

知らない人が多い! 頭皮が原因で起こる顔のたるみ

知らない人が多い! 頭皮が原因で起こる顔のたるみ

顔のたるみが気になって、必死にお肌のケアをする人は多いと思います。
頑張って肌のケアを行っても、なかなか顔のたるみが改善しない方は、もしかしたら原因は頭皮のたるみが原因かもしれません。

今回は頭皮のたるみが及ぼす、顔のたるみについて紹介します。

頭皮と顔のたるみの関係

顔のたるみと頭皮は一見関係のないように見えますよね。
しかし、顔と頭皮は一枚の皮膚でつながっていることから、頭皮がたるむことで、顔のたるみが起こるとされています。

■頭皮と顔の皮膚の違い

  • ・頭皮は頭を保護するために、皮膚に頭髪が生えている。
  • ・頭皮は顔の皮膚と比較して、皮脂腺や汗腺が多い。
  • ・頭皮の脂肪層は、顔の皮膚と比べて薄い。

頭皮のたるみの原因

顔のたるみの原因となる頭皮のたるみの原因について挙げていきます。

■加齢によるたるみ

頭皮も顔と同じように、肌の弾力を保つ働きをするコラーゲンや、潤いをもたらすヒアロルン酸が加齢とともに減少していきます。
また、皮膚の下の筋肉も衰えるので、頭皮は次第にたるんでいきます。
頭皮にたるみが起こると、頭皮とつながっている顔へ脂肪が流れやすくなるため、顔のたるみの原因になります。

■紫外線対策の不足

頭皮は髪で覆われているので、紫外線の影響は受けにくいですが、髪の分け目や髪型によっては、紫外線を直接受けることがあります。
紫外線を浴びることで、頭皮が乾燥するので、頭皮がたるみ、ひいては顔のたるみを引き起こします。

■ホルモンバランスの乱れ

不規則な生活や過剰なストレスはホルモンバランスが乱れます。
男性ホルモンが優位になると、皮脂の分泌がさかんになるので、頭髪の毛穴が詰まりやすくなります。毛穴の詰まりは、周囲の皮脂がたるむ原因になります。

■ターンオーバーの乱れ

頭皮も顔と同じ皮膚なので、ターンオーバーによって肌の入れ替わりが行われます。
頭皮の皮膚は、新陳代謝によって、一番上層の角質層がフケとなることで、肌の再生を繰り返しています。
しかし、頭を不潔にしていたり、睡眠不足が続くと、肌のターンオーバーが乱れるので、頭や顔のたるみの原因となります。

頭皮のたるみのケア方法

頭皮のたるみを防ぐケアには、基本的には顔をケアするのと同じように、頭皮も一緒にケアすることが大切になります。
普段から規則正しい生活をするのはもちろんですが、洗髪の際にはすすぎまで丁寧に行うことや、外出時は帽子をかぶるなどして、紫外線ケアをすることで、頭皮のたるみを防ぐことができます。

■頭皮のたるみに効く!頭皮マッサージ

頭皮のたるみを改善するのに行いたいのが、頭皮マッサージです。シャンプーの際にも、簡単に行うことができます。

  • ①両手の指を広げて、頭皮を引き上げるようにマッサージをします。
  • ②頭皮全体がマッサージされるよう、両手の位置を変えていきます。
  • ③最後に、後頭部にある首のつけねにある窪みを親指で押します。

目に見える顔だけのたるみだけでなく、普段から意識して頭皮のたるみケアを取り入れていきたいものです。
エステではヘッドスパが行われていたり、メディカルクリニックではリフティングなどの施術も行われています。
セルフケアだけでは難しい場合は、専門機関でケアを受けるのを検討してみてはいかがでしょうか。

他の部位のたるみの原因・治し方を見る

たるみのお悩みで多い部位ごとに、原因、予防法、治し方等について解説を行っています。

たるみにお悩みの方へ、
「プロリフトRFコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●顔全体のたるみを改善したい
  • ●フェイスラインを引き締めてたるみをケアしたい
  • ●痛みや肌に負担なくたるみをケアしたい
  • ●小顔のむくみを解消したい

pagetop

pagetop